カードローン審査が心配な方に読んで欲しい記事です

「カードローン審査をうけてみたいけれど…・やっぱり不安」
そんな場合には、まず仮審査を受けてみることをオススメします!

 

カードローンの仮審査とはどんなもの?

 

給料日前なのに突然まとまった額を出費しなければならなくなって困った経験がある人も多いのではないでしょうか。
そんな時に便利なのがカードローンです。

 

カードローンを持っておくとすぐにお金を借りることができるため、とても便利なのです。
以前はカードローンの申し込みにわざわざカード会社の窓口まで行かなければなりませんでしたが、最近はネットから申し込みもできるようになり、とても便利になりました。

 

審査期間も短くなってきたので、すぐに現金が必要なのに何日も待たされるというケースは少なくなってきたようです。

 

カードローンには銀行系と消費者金融系と2種類があります。
銀行系のカードローンは審査に通りにくく消費者金融系は通りやすい、という定説がありましたが、最近は銀行系でも比較的審査が通り易いものもあるようです。
ただ融資までの時間を比較すると依然消費者金融系カードローンの方が早いようです。

 

どのカードローンも仮審査を行ってから本審査へと移行します。(いくつかのカードローンではいきなり本審査というところもあるようです)

 

【仮審査は気軽にできるけれど…】
カードローンの広告やウェブサイトを見ていると気軽に仮審査をしてみませんか?と紹介されていることが多いのですが、ここで事実と違う内容を書いてしまうと本審査に進んだ際に虚偽の内容を書いたとして審査に通らなくなる可能性もあります。
ですので気軽に仮審査をするにしても情報は間違いや嘘を含まずに書くようにしましょう。

 

仮審査にかかる期間は会社によって異なりますが、早いところで申し込んだ日の内、遅いところでは1週間ぐらいかかります。
申し込むカードローン会社が融資に至るまでに必要な日数は事前にチェックしておいた方が良いでしょう。


このページの先頭へ戻る