オリックス銀行カードローンについて

オリックス銀行株式会社は、東京に本店をもつオリックス傘下の信託銀行です。その一番と特徴は、年利1.7%〜17.8%という低金利設定、この低金利は業界トップレベルです。

 

オリックス銀行株式会社のカードローンは「残高スライドリボルビング方式」を採用していて、30万円以下の借り入れの場合、毎月の返済額は7000円から利用できます。ただし気をつけなければいけないのは、800万円借り入れの場合、1.7%という業界トップレベルの低金利となりますが、これが100万円や200万円レベルの借り入れとなると、ほかの銀行と大差はありません。

 

しかしセブン銀行ATM、ローソン、Enet、イオン銀行、ゆうちょ銀行、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、西日本シティ銀行などの提携ATMは、手数料が無料となり嬉しい限りです。

 

 

オリックス銀行カードローン


 

 

 

 

金利について

オリックス銀行カードローンの最大の特徴は、何といっても業界最低水準の低金利と言えます。勿論下限の金利で融資に至る事は少ないでしょうが、100万円以下の場合でも、他の銀行が○○%と固定しているのに対して、オリックス銀行カードローンの場合は、12.0%〜17.8%と幅を持たせてあり、低金利の受け皿が用意されていますので、属性が良ければ低金利での借り入れも可能となります。

 

実績について

サービス開始から数年という、比較的新しいカードローン会社となりますが、スペックの高さから人気があります。

 

サービスの利便性と融資までのスピードについて

申込みから審査完了まで、約2〜3日営業日で対応してくれます。これは他の銀行のカードローンと大きな違いはなく、平均的と言えるでしょう。ジャパネット銀行を振込口座に指定すると、年中無休で24時間の即日融資が可能となり、大変便利です。

 

またセブン銀行ATM、ローソン、Enet、イオン銀行、ゆうちょ銀行、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、西日本シティ銀行など提携のATMでは手数料が無料で利用できます。この低金利の上、手数料への配慮も行き届いていて、利用者としては嬉しい限りです。

 

返済について

毎月「10日」と「月末」から、好きな指定日を設定して、返済する事が可能です。上限金利17.8%で30万円借入れた場合、最低返済額は7000円となります。

 

 

⇒24時間申し込み可能の審査へ

 

他社には無いオリックス銀行カードローンの魅力について

オリックス銀行カードローンの何よりの魅力は、金利の低さと、限度額が最高800万円と、カードローンの中ではかなり高額な設定となっている事でしょう。下限の金利は業界最低水準といえますし、借入金額ごとの金利も低めに設定されています。

 

借入残高が30万円以下:7,000円と、他の銀行や消費者金融などと比べると、高めに設定されています。でもこれは逆に、他の銀行や消費者金融よりも貸出平均額が高いから、とも考えられるでしょう。ともあれ、大きめの金額を借り入れる予定のある方は、是非一度考えてみるべきカードローンと言えます。

 

また年中無休で、24時間ネットでの即時融資に対応(※オリックス銀行カードローンはカード発行後、最短即日融資可能)してくれている点や、セブン銀行ATM、ローソン、Enet、イオン銀行、ゆうちょ銀行、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、西日本シティ銀行など提携のATMの手数料が無料な点なども大きな魅力と言えるでしょう。

 

オリックス銀行カードローン

 

>>申し込みはこちら

ここがおすすめ!オリックス銀行カードローン

・下限の融資実行金利が年利1.7%と、業界トップクラスの超低金利で借り入れが可能です。
・利用限度額が最高800万円(10万円単位)、これも業界内では高い金額設定です。
・ネットで手軽に申込みができ、来店の必要はありません。また口座開設の必要もありません。
・300万円以下の借入れは、原則、年収証明が必要ありません。
・提携しているATMを利用すると、手数料がかかりません。


このページの先頭へ戻る