銀行カードローンは総量規制の対象外です

融資額の総額がいくらでもOKです。

 

他社からの借入金も1つにまとめられます

キャッシングには総量規制という決まりがあり、年収の3分の1までの金額しか借りることができません(例外はあります)。つまり、すでに年収の3分の1の金額を借りている人は、キャッシングを受けられないわけです。ただし、この総量規制は消費者金融(個人)向けのものであり、事業資金の融資を受ける場合や銀行カードローンについては、対象から外れています。ですから、すでに消費者金融から年収の3分の1の金額を借りている人でも、銀行系のカードローンであれば利用できるわけです。

 

また、計算に間違いがあるかも知れませんから、借りている金額の合計が年収の3分の1より多いか少ないか、再度確認してみましょう。もし少なければ、消費者金融系のカードローンに申し込むことが出来ます。

 

借入金の総額が年収の3分の1以上ある場合、絶対に貸してくれるのでしょうか?

「絶対」はありません。なぜなら、融資の前に行なわれる審査の規定が、銀行ごとに違うからです。あなたが、これまでに何度も返済を滞らせていたとしたら、銀行が貸してくれないこともあり得ます。

 

総量規制対象外のカードローンランキング

公式サイトへ

 

銀行グループ 実質年率 融資枠 無利息期間

株式会社新生銀行

4.5%〜18.0%

500万円

最大30日間

審査時間 フリーター・パート レディースキャッシング 即日振り込み

最短即日

>>詳細・申し込み

 

公式サイトへ

 

銀行グループ 実質年率 融資枠 無利息期間

楽天銀行

4.9%〜14.5%

500万円

無し

審査時間 フリーター・パート レディースキャッシング 即日振り込み

最短即日

なし

>>詳細・申し込み


このページの先頭へ戻る